ハチミツ洗顔でしっかりと毛穴の汚れまで洗い出した後は、きちんと水分と栄養をたっぷり補充してあげることが重要です。

ここでは、ビタミンやアミノ酸をたっぷりと含んだ生ハチミツ、ジャラハニーを使用した化粧水のつくり方をご紹介します。

基本の化粧水のつくり方

ここではまず、基本の化粧水のつくり方をご紹介します。材料さえあればとても簡単で、最近では敏感肌の方やアトピーの方、添加物を望まない自然派の方々が手作りをしています。

市販の化粧水のように、合成化学物質が一つも入っていないため、肌には刺激がなく優しいものです。

準備するもの(およそ2週間分、個人のお肌の具合による)

精製水 100㎖

グリセリン 5㎖、(乾燥肌の方はお好みで8~10㎖)

無水エタノール 5㎖(防腐用。敏感肌の方はなくても可)

遮光瓶スプレー、もしくはトラベル用化粧水容器 容量が150㎖程度のもの

《あると便利なもの》

小さな計量カップ(子どもの風邪薬についているようなもの)

ろうと

《手に入る場所》

材料はほぼ薬局やドラッグストアで手に入ります。

遮光瓶は生活の木や雑貨店に良くありますが、百均のトラベル化粧水容器でも構いません。

遮光瓶は、日光による化粧水の変質を防ぎますが、暗い場所で保管していれば大丈夫です。

計量カップや漏斗はキッチン用品店にありますが、なくても問題なくできます。

 

化粧水のつくり方

①まず、遮光瓶に無水エタノールを入れます。それをまんべんなく振り、容器にいきわたらせてしっかりと消毒します。

振ったら一度無水エタノールは瓶から出しましょう。

 

②無水エタノール、精製水、グリセリンの順に容器に入れていきます。

すべて入れたら、軽く振ります。

 

これで、基本の化粧水は完成です。あっという間にできます。

グリセリンはとても保湿力が高いものですが、入れすぎるとベタっとしますので初めは5㎖から、だんだんと好みに合わせて調節してください。

無水エタノールなしで作る場合は、防腐剤を入れないことになりますので、1~2週間で使い切りましょう。

 

ハチミツ化粧水を作る

出来上がった化粧水に、ジャラハニーを加えます。この時、グリセリンは少なめ(5㎖)にして、ジャラハニーを小さじ1入れます。

ハチミツは粘性が高いので、しっかりと混ざるように容器を上下に回しながら混ぜます。

混ざれば完成です!とても簡単にできます!

 

ハチミツ化粧水の効果は?

ジャラハニーはハチミツの豊富な栄養分だけでなく、ハチミツの中でも圧倒的に高い抗菌活性と抗酸化作用を誇ります。

また、マヌカハニーより柔らかく色もクリアなブラウンで、お肌のケアにとても適しています。

アトピー肌

アトピーは活性酸素が大量に発生することで発症するといった説があります。ジャラハニーの持つ抗酸化力はマヌカハニーの2~3倍。しっかりと活性酸素を除去し、アトピーのケアをします。

さらに、炎症で弱ったお肌に、生の酵素やアミノ酸やビタミンなどの栄養をしっかり入れることで改善していきます。

 

ニキビ肌

ジャラハニーを最もおすすめしたいのが、ニキビで悩んでいる人達です。

まさに最適の薬ともいえます。ジャラハニーは他のハチミツよりも高い殺菌力があります。

あのマヌカハニーよりもさらに2~3倍高いのです。この殺菌力でアクネ菌をはじめとする雑菌をしっかりと殺菌し、炎症を抑えます。また、非加熱の生のたっぷりの栄養がお肌のコンディションを整えてくれます。中でもビタミンB群は皮脂量をコントロールしてくれ、ビタミンcは肌荒れに効果を発揮するので、だんだんとニキビのできにくいきれいなお肌へと導いていきます。

しっかり毎日使うことで、お肌のターンオーバーに合わせて赤味もひいてくるでしょう。

さらに、代謝を促してくれるので、ニキビ痕にならないようにお肌を再生させる働きもしてくれます。

 

乾燥肌、それに伴うしわの改善、ハリ

化粧水を入れても入れても乾燥するような乾燥肌の人は、ジャラハニーを使用した化粧水をお勧めします。生の栄養素がたっぷりと入り込み、肌にベールを作って水分を保持します。さらに空気中の水分までも取り込んで、お肌の水分量をキープしてくれるという優秀選手。

秋・冬の乾燥シーズンに向けて、ハチミツ化粧水を作りましょう。

肌がしっかり保湿されると、水分が足りなくて小じわになっていた場所や、ハリがなくなっていた場所が復活してきます。ハリのあるお肌は明るく見えますので、ずいぶん若く見えることでしょう。

 

市販の化粧水に混ぜて使う

ここまで手作りの化粧水について書いてきましたが、なかなか重たい腰が上がらない人もいるかもしれませんね。

準備がちょっと面倒だったり、買いに行く時間がなかったり。

そんな人は、市販の化粧水にジャラハニーを混ぜてみてください。

できれば添加物が最小限のものが良いです。ジャラハニーは非加熱で生の栄養が入っているので、合成化学物質による栄養分の劣化を防ぐためです。

この時市販の化粧水は、安い物でも構いません。逆に高価な化粧水じゃない方がいいですね。高価な化粧水は、何かに特化した成分が入っていることが多いので、ハチミツは混ぜない方がいいでしょう。

 

ハチミツ化粧水について、いかがでしたか。かなり万能で完璧に近い自然の栄養を含んでいるジャラハニー。

どんな最新科学で生み出された化粧品も、ジャラハニーの持つ自然の力にはかないません。

お肌のお悩みを抱えていたらまず、ジャラハニーでケアをしてみてくださいね。

一日スプーン一杯から始まる、美肌、健康活性。NATURAL ORCHESTRAの「プレミアムオーガニック ジャラハニー」